FC2ブログ

東北地方太平洋沖地震におけるペットたち

こんにちは。お絵かき隊の有吉賢仁です。



東北地方太平洋沖地震が起きました。

この世のものとは思えない光景がテレビで放映されています。

でもテレビよりも現地はもっと悲惨な状況なことと思います・・・


名古屋でも震度4が観測されましたが、

幸いにも知る限りでは被害がありませんでした。


地震が起きたときは

とっさに家で留守番している猫たちのことが思い浮かびました。

家具が倒れて怪我していないか!

火災が起きていないか!

でも会社でも何も被害が無かったのでたぶん絶対大丈夫と思い、

帰宅はしませんでした。

(実際被害はまったくありませんでした)



東北地方では

人の他にもたくさんの猫ちゃんわんちゃんのほか

ペットたちが亡くなったことでしょうし

被災していることと思います。

ペットも家族と同じです。

その悲しみは想像を絶するほど深いものだと思います。


でも わたしはその時がきたら

いったい人と同じように命を張ってでも助けることができるのか

正直 正直 わかりません・・・


そこまで愛せているのか

正直 わかりません・・・


もし愛猫を助けれたとして

果たしてまた 育てていくことができるんだろうか。

そんな覚悟があるんだろうか。


そのとき 本性はどう表れるのか

ほんとの自分はどんな人間なのか

知るのも怖いです。




他人と、 愛猫の、 片方しか助けれないとしたら

いったいどっちを助けるのだろう。


どっちを助けたら 自分は嬉しいんだろう。

どっちを助けたら 人から恨まれないんだろう。

どっちを助けたら 後悔しないんだろう。

いっそのこと 自分も助からなければそんなことも考えずに済むだろう。






なんだか こんなこと考えてる自分は自分のことしか考えれない人間なのです。





可能性がわずかだとしても

「両方助ける!」と断言する人間になってみたいです



なればいいんですかね。



なれたらいいです。








世の中に申し訳なく生きている自分。


少しでも許してもらいたいという気持ちをこめて


わずかながら災害募金をさせていただこうと思います。


もし ペットのための募金もあるならさせていただきます。




こんなこと言っているんだから またきっと自分のためなんです。


でもどんな気持ちであれ その募金が役に立つのであれば


それでいいんだと信じています。








お絵かき隊のホームページはコチラから

テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

 | ホーム | 

プロフィール

お絵かき隊

Author:お絵かき隊
名古屋を中心に楽しく元気に似顔絵を描いているチームです。


お絵かき隊のホームページ


お絵かき隊のfacebook

QRコード

QRコード

カレンダー

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

似顔絵通信販売

お絵かき隊の似顔絵通信販売

プロフィール

お絵かき隊

Author:お絵かき隊
名古屋を中心に楽しく元気に似顔絵を描いているチームです。


お絵かき隊のホームページ


お絵かき隊のfacebook

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム